Healing Mecca in the west sea, Buan!

青磁博物館

扶安青磁博物館は、世界で最高の高麗象嵌青磁を生産していた扶安郡保安面柳川里に建設し、2011年4月にオープンしました。柳川里で製作していた高麗青磁の遺物200点余りを展示しており、製作過程を一目で見られるように構成されています。さらに、陶芸体験、4次元映像体験などを通じて陶芸文化を理解できるようにしています。全身と脳を均等に活用するための教育目的の体験教育などをしており、陶磁産業の発展のために多くの学生や陶芸人たちが訪れている陶磁の産室であります.

 青磁博物館

방문자 통계